シェア

海外旅行の必需品 アメリカ編

 
投稿者 Kollama Yujiro. 更新された: 16 1月 2017
海外旅行の必需品 アメリカ編

東西で時差が3時間もあるほど広大なアメリカ。ロサンゼルスやサンフランシスコなどの西海岸を回るもよし、大都市ニューヨークで野球観戦するもよし、グランドキャニオンやヨセミテ国立公園など自然を満喫するもよし、ディズニーランドなどのテーマパークで現実を忘れて楽しむもよし、見所多彩で毎年多くの観光客が訪れる人気の旅先です。そんなアメリカに旅行に行く際にぜひ持っていっておきたい旅行の必需品をご紹介いたします。この記事を参考にして、出発前に忘れ物がないかしっかりチェックしておきましょう。

気候と服装

アメリカは南北東西に広いので、気候は地域によって異なります。太平洋側は1年中穏やかな気候が続きますが、内陸部は気温の変化が大きく、また北側になると冬は-10度になることもあります。旅行に行く際は事前にスケジュールを確認して天候をチェックしておくとよいでしょう。アメリカにも日本と同様、四季がありますが、夏でも長そでが必要なエリアもあれば、冬でもコート不要のエリアもあります。また、夏の時期はクーラーが強めにかかっていることがありますので、女性は羽織るものを必ず持ち歩くようにしましょう。

アメリカ旅行の必需品

アメリカに行く際にぜひ持っていってほしい必需品をまとめました。アメリカならではのものもありますので、事前にチェックしてみてください。

◆パスポート・航空券

ほかのものは忘れてもお金を出せば現地調達できますが、パスポートだけはどうすることもできません。絶対に忘れないようにしましょう。また、アメリカでは入国時にパスポートの残存有効期間が滞在期間+6か月以上必要なのですが、日本はこの規定が免除される協定国となりますので、滞在期間中有効であれば大丈夫です。かならず出発前にチェックするようにしましょう。

海外旅行の必需品 アメリカ編 - ◆パスポート・航空券

◆ESTA

平成21年より、アメリカへの入国制度が変更となっています。日本人が観光やビジネスで90日以下の短期滞在でアメリカを訪れる際は事前に電子渡航認証システム「ESTA」の認証を受けなければなりません。これがなければアメリカに入国できませんので、わすれずに申請するようにしましょう。パスポート同様、重要です!ESTAはインターネットから申請することができ、1人あたり14米ドルかかります。支払いはクレジットカードまたはデビットカードとなります。基本的には問題がなければ認証されますが、万一認証が拒否された場合はアメリカ大使館かアメリカ総領事館でビザの申請を行う必要がありますので、アメリカへの旅行が決まったら早めに申請をするようにしましょう。心配な人は旅行会社でも有料で代理申請してくれますのでお問い合わせください。

画像:japanese.japan.usembassy.gov

海外旅行の必需品 アメリカ編 - ◆ESTA

◆ポケットWiFi

旅行中は、インターネットで調べ物ができるスマートフォンやタブレット端末が何かと役に立ちます。その際、街中のWiFiを使うのもよいですが、できればポケットWiFiをレンタルして持ち運ぶのがおすすめです。街中やホテルのWiFiは回線が途切れたり使えない場所があったりするので何かと不便です。価格お手頃で空港で貸出し返却できるものもありますのでぜひ検討してみてください。

画像:pocketwifi-hikaku.com

海外旅行の必需品 アメリカ編 - ◆ポケットWiFi

◆1ドル札

アメリカはチップの制度がありますので、1ドル札を多めに持つようにしましょう。日本人にはあまりなじみがない習慣ですが、アメリカではサービスを受けた際に感謝の気持ちを込めてチップを渡します。基本的には受けたサービスの10~15%、ポーターやドアマン、ホテルの清掃係などは1ドル札をあげるのですが、その際1ドル札がないと、5ドル札など多めに払ってしまわなければならない場合も。チップを払わないというのはサービスが大変悪かったという意味になりますのでしつれいにあたります。両替の際は1ドル札を多めに持ち歩くようにしましょう。

画像:blogs.yahoo.co.jp

海外旅行の必需品 アメリカ編 - ◆1ドル札

◆クレジットカード

アメリカではクレジットカードが使えるお店が多いので、持っていっておくと何かと便利です。現金をドルに両替するのは手数料もかかりますし、大金を持ち運ぶのは危ないので、基本的にはクレジットカードでお買い物をすることをお勧めします。ただし、帰国後は明細のチェックを忘れずに。また、アメリカのホテルではチェックイン時にクレジットカードの提示を求められるので持っておきましょう。

画像:kanzen-creditcard.com

海外旅行の必需品 アメリカ編 - ◆クレジットカード

◆歯磨きセット

アメリカのホテルには基本的には歯磨きセットはありません。現地でも買えますがあらかじめポータブルのものを持っていくようにしましょう。

画像:yagies.com

海外旅行の必需品 アメリカ編 - ◆歯磨きセット

◆ポケットティッシュ・ウエットティッシュ

現地でも購入できますが、あると大変便利ですので日本から持っていくようにしましょう。トイレには紙がないこともありますので、ポケットティシュはカバンに入れて持ち運ぶと安心です。

画像:kansai.home-p.info

海外旅行の必需品 アメリカ編 - ◆ポケットティッシュ・ウエットティッシュ

◆常備薬

薬は普段使っているものを日本から持っていくのが安心です。風邪薬、胃薬、解熱剤、下剤など、現地でも購入することはできますが、知らない土地で薬を買うのは煩わしいのでぜひ日本で準備して持っていくようにしましょう。

海外旅行の必需品 アメリカ編 - ◆常備薬

◆日焼け止め・保湿クリーム

行く先にもよりますが、紫外線防止の日焼け止めや乾燥している場所に行く際の保湿クリームは忘れずに持っていきましょう。事前に行き先の気候を調べておくことが重要です。

画像:bihada-mania.jp

海外旅行の必需品 アメリカ編 - ◆日焼け止め・保湿クリーム

まとめ

いかがでしたでしょうか。アメリカといっても広大な国なので、実際に訪れる場所によって持っていくものは変わってくるかと思います。ただ、ほかの国とは違ってパスポートだけではなく事前にESTAの申請をしておかなければなりませんので、十分ご注意ください。これを忘れてしまっては入国することができません。せっかくのアメリカ旅行が台無しになってしまいます。

さらに、アメリカは子供を守る法律がたくさんあり、親が同伴しない旅行(たとえばおばあちゃんと孫2人での旅行)で未成年者を連れていく際は事前に親の同意書が必要となる場合もありますので、事前の確認をお勧めします。

先進国ですので万一忘れ物をしてしまっても大抵のものは現地調達できますが、現地で無駄な出費をしないためにも日本で準備できるものはあらかじめ準備して持っていくのがよいでしょう。事前の持ち物チェックは怠りなく、アメリカ旅行を思う存分満喫してきてください。

海外旅行の必需品 アメリカ編と関連した記事をチェックしたい場合は、旅行のジャンルから探すことができます。

海外旅行の必需品 アメリカ編に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

海外旅行の必需品 アメリカ編
101
海外旅行の必需品 アメリカ編

トップに戻る