シェア

何だろう?チノパンと綿パンの違い

 
投稿者 福山真子. 更新された: 16 1月 2017
何だろう?チノパンと綿パンの違い

よく見たり耳にするチノパンと綿パンですが、あなたはその違いをご存知ですか。説明できそうですが意外と難しくて説明出来ない人も多いのではないでしょうか。私ももちろん、その一人でした。ファッション系、デザイン系、服飾系などに携わっていないと、その違いなんて考えたこともなかったのではないでしょうか。そこで今回こちらの記事ではチノパンと綿パンの違いを分かりやすく図を入れて説明致します。興味がある人は是非こちらの記事を読んでみてください。

画像:ameblo.jp

綿パン

ではまず簡単な綿パンから説明していきましょう。綿パンとはその名前の通り、綿100%、コットンでできているパンツです。つまりコットンパンツの総称です。ですから、その綿パンの中にはチノパンやカーゴパンツなど入ります。つまりこの綿パンという名前は大きなカテゴリーの名前なんですね。その中には色々な種類があるということです。

この写真のようなものが綿パンです。色は色々な色があるのですが、この写真の通り、このような薄い茶色が一番定番、つまりメジャーと言っていいと思います。ちなみに、もちろん男性用も女性用もあるし、また大人用も子供用もありますから、誰でも履くことができます。またダボダボしているような大きいサイズでゆったり履くものもあれば、比較的タイトでスリムなものもあります。それからブーツカットと言って、かかとの方が開いているタイプものあります。どうですか。どれもかっこよくてオシャレですよね?あなたは、どれがお好みですか。

画像:item.rakuten.co.jp

何だろう?チノパンと綿パンの違い - 綿パン

チノパン

もう勘のいい方はご想像がつくと思いますが、チノパンとは綿パンの一種です。ではどんなものをチノパンというのでしょうか。スペイン語やポルトガル語を勉強したことがある人は聞き覚えがないでしょうか。チノという言葉。そうです。スペイン語やポルトガル語ではチノは「中国人の」という意味があるんです。実はチノパンの言葉の由来をたどってみると、第一次大戦時にフィリピン駐留のアメリカ軍人が中国つまりchinaで軍服用生地に購入した素材に由来していることがわかったのです。通常チノパンは、ベージュで出来たものが多く、男性は女性より多く履くようです。しかし、一見見た目はチノパンと綿パンとっても似ていますね。両方とも同じようなベージュの色が主流だし、皆さんがチノパンと綿パンを混乱してしまいがちなのも納得できますよね。しかし覚えておいてください。この2つの違いは前にも書きましたが、綿パンの中にチノパンという種類があるということです。

画像:kaumo.jp

何だろう?チノパンと綿パンの違い - チノパン

まとめ

さて、ここであなたの持っているズボン、パンツを見直してみてください。それは綿パンですか。チノパンですか。これであなたも区別できるようになっているのではないでしょうか。

ここでもう一度ここまでのことをまとめますと、綿パンはコットンつまり綿でできたパンツの総称であり、その中にチノパンがあるということです。わかりましたか。これであなたも誰かに聞かれた時に説明できますね。この説明は意外と服屋さんの店員でも説明できなかったりしますから、知っておくとあなたも周りから一目置かれるようになりますよ。特に服屋さん、ファッション系、デザイン系の仕事をしている人はこれを知っておくといいでしょう。

何だろう?チノパンと綿パンの違いと関連した記事をチェックしたい場合は、趣味のジャンルから探すことができます。

何だろう?チノパンと綿パンの違いに関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?
何だろう?チノパンと綿パンの違い
31
何だろう?チノパンと綿パンの違い

トップに戻る