シェア

気になる!みずがめ座の男性の性格

 
投稿者 福山真子. 更新された: 16 1月 2017
気になる!みずがめ座の男性の性格

あなたの彼氏や好きな人はもしかしてみずがめ座ですか。みずがめ座の男性ってミステリアスでなんだか魅力的で気になりますよね。どうしてかみずがめ座の男性ってよくわからなくて、つかめない存在だと感じたことはありませんか。そこで今回こちらの記事では「気になる!みずがめ座の男性の性格」をテーマに簡単にみずがめ座の男性についてご説明します。興味がある方は是非読んでみてください。もちろん、全てのみずがめ座の男性がこうであるということではないですが、これは一般的に言われている内容なので結構当たっていると思いますよ。楽しみながら読めると思うので参考までにどうぞ。

画像:http://uwakinavi.com/column/other/4093/

みずがめ座って?

まず初めにみずがめ座はいつが誕生日の人なんでしょうか。これを間違えては大変ですからここでしっかりと説明しておきましょう。みずがめ座の人は1/20~2/18生まれです。こちらの記事ではみずがめ座の女性ではなく、男性について解説していきますので頭に入れておいてください。同じみずがめ座でも男性と女性では少し性格や特徴が異なりますので、あくまでここで説明するのは男性であるということを忘れずに。

幼少期

どうやらみずがめ座の男性は幼少期、何か一つに熱中しやすかったそうです。例えば昆虫に夢中になったらご飯も忘れて昆虫のことを調べていたり、機械が好きだったらひたすら機械のことを調べ上げたりするような幼少期だったようですよ。いわゆるいい子ではないため先生からの評価はあまり高くなかったのではないでしょうか。しかしながら1つのことに関しては誰にも負けないような性格を持っていたから研究者タイプというか、専門家というか、手に職を持つような関係者が多いのではないかと思います。どうですか。あなたの周りのみずがめ座の男性もこんな感じでしょうか。今は研究者タイプや職人タイプじゃなくても子供のころ、どんな性格だったか本人に聞いてみるのも面白いと思いますよ。是非一度聞いてみてください。誰だって自分の幼少期のことを聞かれたら、「あ、この子は自分に興味があるのかな。自分の過去のことを知りたいのかな」と嬉しくなるはずです。そして喜んで子供時代の話をしてくれるでしょう。

思春期に入ると

このみずがめ座の男性というのは、どんな幼少期だったのか先ほど説明しましたね。何か一つのことに夢中になるような子が多いそうです。そんな幼少期を経て次は思春期に入るとさらに特別な趣味を持ったり、それからユニークな得意分野を持ったりして「自分自身を表現するもの」を持とうとします。幼少期のころに引き続き、さらに自分が好きなもの、はまっているものにのめり込んでいくということです。その結果、ちょっとオタクっぽいタイプになることがよくあります。どうですか。あなたの知っているみずがめ座の男性もそんな感じですか。何か1つのことに関しては誰にも負けないくらい詳しかったり、強かったりしますか。それはある意味、典型的なみずがめ座の男性と言えるかもしれませんね。

オリジナリティ

以上のように幼少期、思春期を見てきてわかるようにみずがめ座の男性というのはオリジナリティにこだわります。周りの他人と自分が一緒じゃなくてもいいんです。自分はこれが好きというのを見つけたら、突き進むんです。むしろ他人と同じようなもの、典型的なようなものはあまり好きじゃないんです。つまり、あまのじゃくですね。誰にも負けない自分の特技を大切にするため、時には会社や社会からちょっと外れてしまうこともあります。それでもみずがめ座の自分自身はいいんです。満足なんです。ですからこのようなタイプのみずがめ座の人は、芸能人になったり、特殊な技術を使う職業についたりします。

周りの理解

このようなオリジナリティを大切にするみずがめ座の男性にはそれを全て理解し包み込んでくれるような女性を必要とします。実はそれは女性でも男性でも、恋人でも友達でもいいのですが、自分の自由きままに生きていく姿を決して否定することなく応援してくれるような仲間を探しているんです。そして求めているんです。それを理解し包み込んでくれるような人とうまくいくことが多いです。その結果、そういう人と結婚する場合が非常に多いです。あなたの周りのみずがめ座の男性のことも考えてみてください。こういうタイプですか。どうでしょうか。

自由

またみずがめ座の男性は自由を求めます。自由が何より大事と考え、とにかく自由がほしいのです。自由・平等・公正がみずがめ座に欠かせないものと言ってしまっていいでしょう。この3つの価値を守ろうと必死に立ち向かおうとします。それにとにかく独立心が強いんです。それを押さえつけようとするものが何より嫌いなんです。それから権力や権威というものを嫌い、会社で働き続けるより独立したいと願うみずがめ座が本当に多いそうですよ。

ひきこもり

そんな独立心が強いためか意外とひきこもりになりやすいのも、みずがめ座の特徴だそうです。しかしひきこもりになって一人になっても決して寂しいとはあまり思わないのもみずがめ座です。何か自分の好きなこと、仕事、趣味、得意なことに熱中していたら別に寂しさとか切なさなんて感じないんです。だから普通のひきこもりとは違いますが、家で一人でいることを苦とは感じないのがこのみずがめ座の性格なんです。そんな時は、周りもほっておいて、そーっとしておいてあげましょう。そのうち、気が向いたら外に出てくるでしょう。そんな性格なんです。

束縛が嫌い

今まで書いてきたみずがめ座の特徴からあなたも想像がつくと思いますが、みずがめ座の男性はとにかく束縛が嫌いです。ですからみずがめ座の男性にルールを作ったり、何かを強制したりするのではなく自由を与えてあげましょう。そうすると関係も長く続きます。束縛やルールや決まりごとが嫌いなんです。自由気ままに生きていきたい人なので周りがそれを許して理解してあげると本人はとっても楽になるようですよ。

まとめ

以上のようにみずがめ座の男性の性格や特徴を書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。ちょっと特徴的なみずがめ座ですがこれで彼の性格も少しは理解できたことでしょう。みずがめ座は男女の区別なく連帯感と友情を大切にする人です。その上、個性とお互いの自由を大切にする星座と言われています。個性と自由を愛するがゆえに「自我が強い」「意固地になりやすい」「自己中心的」などと時々言われてしまいます。しかしながら自分だけでなく相手にもそれを許しているという点はみずがめ座の特徴なのではないでしょうか。公平で平等であることが本当に好きなんです。

いつまでたっても一つのことに夢中になり、自由気ままに生きていたい少年のままのようなみずがめ座の男性には、包容力があってどんなことにも動じることのない大人の人がお似合いだと思いますよ。どうですか。あなたはそんな性格の持ち主ですか。みずがめ座の男性とうまくやっていきたい場合にはこのような性格も理解してあげましょう。

気になる!みずがめ座の男性の性格と関連した記事をチェックしたい場合は、趣味のジャンルから探すことができます。

気になる!みずがめ座の男性の性格に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?
気になる!みずがめ座の男性の性格
気になる!みずがめ座の男性の性格

トップに戻る