シェア

一人暮らしの休日の過ごし方のまとめ

 
投稿者 Kollama Yujiro. 更新された: 16 1月 2017
一人暮らしの休日の過ごし方のまとめ

1人暮らしの休日はどんな風にすごしているのか興味がある人もいるのでは ないでしょうか。 中には、1人暮らしをはじめたけれど、休日の過ごし方がわからない。リア充1人 暮らしの休日の過ごし方を知りたい。と思っていませんか。 リア充だけでなく、1人暮らしの休日の一例をご紹介します。

従う手順:
1

1人暮らし女子の週末編

1人暮らし女子の週末は、案外忙しいものです。

パートナーがいる女子は、デートやお泊り、小旅行など楽しいことがたくさんあります。

デートも実家暮らし女子と比べると帰りの時間を気にすることなく過ごしことができますし、カレが終電を逃しても泊めることが出来ます。

週末は、何かと忙しいけれど休日はどうでしょうか。

休日は、パターンとして2つに分かれます。

1つ目は、朝活です。

朝早くおきて一通りのことを終わらせ、朝食を食べに行ったり、早朝の映画を見に行ったり、ヨガやスポーツジムへ通ったりして一日をフルで使うパターンです。

2つ目は、睡眠不足を解消するべく寝ためし、お昼ごろから活動をスタートさせるパターンです。

この場合、一日中お部屋に篭って自分の時間をのんびりと楽しむ場合と遅く起きた時間からアクティブに活動する場合です。

アクティブに行動するにも少しだけ時間が遅すぎますので、友達を捕まえにくく「お一人様映画」や「お一人様ランチ」が増えてきます。

美容デイに当てる女子もいますが、これは実家暮らし女子と同様自分磨きの時間を大切にしホルモンバランスを整える効果があります。

美容デイには、美容室、エステ、脱毛、マッサージ、ネイル、まつげのエクステと全てを回りことは出来ませんが、ピックアップして回っていくそんな日が女子にはあります。

1人暮らし女子にとって大変なことは、掃除や洗濯、炊事ではないでしょうか。

1人暮らしですし、給与の多くを「趣味」に費やすことは難しく、節約や節制だけでなく時短というテクニックも必要となってきます。

休日にまとめて家事をこなす1人暮らし女子も多く、休日は丸々家のこと出かけるとしても「ご飯」くらいということも多いのです。

それに外出ばかりで出費がかさんでしまいます。

そんな時は、誰の目も気にせず部屋でゆっくり時間を過ごすことが出来るのも1人暮らし女子の特権です。

実家暮らしだとやはり、周りのペースの合わせる必要があり自由時間が少ないと感じるものです。

2

大人の塗り絵を楽しむ

自律神経を整えると人気になっている「大人の塗り絵」名画からキャラクター沢山の大人の塗り絵が販売されています。

女子にとって、自律神経を整えることはホルモンバランスを整えることとも言え特に女子に人気です。

細かな作業で飽きてしまいそうですが、一度はじめてしまうと自分なりのこだわりが出てきて一つの塗り絵を完成させるのに何日もかける様になります。

何日もかかるというよりは、何日もかかってしまうくらい細かい塗り絵が大人の塗り絵の特徴です。

出来上がった塗り絵を見るたびに達成感と落ち着きを感じ、作業している間は適度な集中力で行いますので方の力が抜けてリラックスした状態が続き自律神経も整っていくのです。

お休みの日を利用して大人の塗り絵を自宅で楽しむのも1人暮らし女子の特権です。

実家暮らしでももちろん出来ますが、たった一人の空間ではないため出来る時間が限られてしまいます。

1人暮らしであれば周りのことを気にすることなく集中できますのでお勧めです。

大人の塗り絵ですので、色鉛筆も12~56本使うなど贅沢なつくりになっています。

足りない色をネットショッピングする、色鉛筆を買いに出かけるという行為も楽しんでやっていることですので、ストレスの発散になりとても楽しいものです。

休日に大人の塗り絵をする贅沢を楽しんでみてください。

一人暮らしの休日の過ごし方のまとめ - ステップ2
3

作り置きのおかずを作る

女子の中には料理をすることでストレスを発散できる人もいます。(男性にもいるかもしれません)

1人暮らし女子であれば、実家暮らしよりも自由にキッチンを使うことができますので、最適です。

作るものが思いつかない場合、休み明けのための作り置きのおかずを作ってみてはどうでしょうか。

日持ちする物を作ることによって節約だけでなく、時短にもなりとても便利です。

メインとなるおかずの作り置きは難しくても、副菜であれば作り置きも簡単です。

お好みに合わせて作ってみてくさい。

私のお勧めは、煮玉子です。

しょうゆ、みりん、砂糖の煮立たせたものに皮をむいた玉子をいれ冷やすだけの簡単なものです。

4

休日男子の過ごし方

普段っ出来ない家事をする

男性の多くは休みの日に溜まった洗濯物をして、掃除をして日用品を購入してと、半日近くの時間を過ごすことが多いようです。

女子との違いは、まとめてやるというところでしょうか。

彼女が来るときに慌ててクローゼットに荷物を押し込む男子もいるのではないでしょうか。

スポーツジムに通う

スポーツジムで体力作りだけでなく、体形維持を心がける美容男子、健康的な身体を手に入れたい肥満男子双方とも休日は、朝から又は昼過ぎから汗を流してその足でランチ又は、飲みに繰り出すことが多く見られ、汗をかいた後のお酒は最高という声が聞こえてくるようです。

運動することで、体力増強だけでなくストレスも発散できますし、デトックス効果を得ることもできます。お勧めしたい過ごし方です。

アクティブ彼女の勧めでジムに通っているのであれば、多少のお休みを挟んでも彼女に嫌われたりはしませんので安心してください。

ランニング

ジムでとレーニングではなく、日の光を浴びてランニングすることで気分をリフレッシュできる人もいるようです。

鬱病の治療としても「日光浴」をすることがあるそうですので、ストレスのおおい職業の方はお日様に当たる目的でランニングするのもよい方法です。

ゲームに没頭

一人だからこそ目を気にすることなくゲームをすることが出来るのも女子と同じで男子の一人暮らしの楽しみでもあります。宅飲みしながら昼間から楽しむのもよいのではないでしょうか。

美容男子も美容デイ

美容男子だけではなく、自宅でカラーリングをしたり、パックをしたりと身体のメンテナンスデイとする男子もいます。

女性と同じようにお手入れを欠かさない男子の進化は見ている女子に危機感を与えます。甘んじてはいけないと!

彼女とまったり

実家暮らしであればなかなか彼女を自宅に招くことは難しいかもしれませんが、一人暮らしであれば彼女をいつでも招き入れることが出来ます。

自宅でDVDデートも楽しいものです。特にお天気が悪い時などは外出が億劫になることがありますし、女性の体調を考えて自宅でまったりする日があるっていうのは素敵なことです。

5

さて、一人暮らしの休日の過ごし方ですが、いかに空間を利用できるか、一人の時間を楽しむことが出来るかが決め手となっているようです。

一人暮らしを心細いと感じる人もいるでしょう。けれど、実家にはない自由があることも確かです。

実家暮らしにはその自由が羨ましく、一人暮らしは、家族の温かさを羨ましいと感じるまさに隣の芝生は青く見えるんですね。

一人暮らしの休日の過ごし方のまとめと関連した記事をチェックしたい場合は、趣味のジャンルから探すことができます。

一人暮らしの休日の過ごし方のまとめに関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?
一人暮らしの休日の過ごし方のまとめ
21
一人暮らしの休日の過ごし方のまとめ

トップに戻る