シェア

新・世界七不思議とは?

 
投稿者 福山真子. 更新された: 16 1月 2017
新・世界七不思議とは?
画像: hola.com

2007年にNew Open World Corporationという会社の調査で、世界七不思議を選ばれました。これは一般市民がインターネットで、世界の素晴らしい建造物を選んで投票するというものです。こちらではそれを紹介します。

こちらもオススメ: 旅館での浴衣の着方
従う手順:
1

中国の万里の長城

これは220年に作られ、その後1368から1644年に改築されました。これは外部からの侵入を防ぐために作られ、特にモンゴルからの侵入を守るために作られました。全長 8.000 kmもあり、これだけ長いものはその前もその後も作られていません。もしここに興味がある方は、こちらで中国のホテルも探せます。

新・世界七不思議とは? - ステップ1
2

ヨルダンのぺトラ

これは300年に建てられた遺跡で、死海アカバ湾の間の渓谷にあります。死海から約80km南に位置し、またペトラとは、ギリシャ語でを意味します。ヨルダンのホテルはこちらから。

新・世界七不思議とは? - ステップ2
3

ブラジルのキリスト像

これは1931年にリオデジャネイロに作られ、38メートルの高さもあります。重さは1000トン、山の上に立っており、海抜 709メートルに値します。ブラジル人Heitor da Silva Costaという人がデザインし、フランス人Paul Landowskiに捧げました。行きたい人はこちらからブラジルのホテルを探してみてください。

新・世界七不思議とは? - ステップ3
4

ペルーのマチュピチュ

1460から1470年にインカ帝国の天皇Pachacutecが山の中の町Machu Picchuという場所に作りました。 その山は2350 mあり、神聖的な場所です。インカはスペイン人が入ってきたことで、1540年に滅び、その後 Hiram Binghamという人により 1911年に発見されます。ここに行きたい方は、こちらからホテルをどうぞ。

新・世界七不思議とは? - ステップ4
5

メキシコのチェチェニツィアのピラミッド

ユカタン半島に位置し、名前の意味はイツッア人の井戸の土手という意味です。750-1200年には、マヤ文明の政治経済の役割も果たしましたが実は作られたのは 435 から 455年です。こちらに行きたい方、ホテルはここです。

新・世界七不思議とは? - ステップ5
6

イタリアのコロッセオ

これは 72年に作られ、 80年から使われ始めました。高さ 48 mで周りは 188m、直径は156mです。各フロアには 80のアーチがあります。元々はフラビオという名前でしたが、その後はコロッセオという名で知られています。ローマはいつも人気の町ですから、行きたい人は早めの予約が必要です。ホテルはこちらから。

新・世界七不思議とは? - ステップ6
7

インドのタージマハル

これも世界七不思議の1つです。これはアグラという町に ムスリム人のShah Jahan天皇のために1631 から1654 年に作られ、 特に奥さんの Mumtaz Mahalのためでもあります。その人は14人目の子供を産む時に亡くなりました。20000人もの人が協力して作り、これは全部が左右対称にできています。行きたい人、ホテルはこちらから。

新・世界七不思議とは? - ステップ7

新・世界七不思議とは?と関連した記事をチェックしたい場合は、旅行のジャンルから探すことができます。

アドバイス
  • 是非七不思議を見てみてください。

新・世界七不思議とは?に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

新・世界七不思議とは?
画像: hola.com
81
新・世界七不思議とは?

トップに戻る