シェア

スキーウェアのブランドのまとめ

投稿者 福山真子. 更新された: 16 1月 2017
スキーウェアのブランドのまとめ

冬の季節しかできない、冬の楽しみ、それはウインタースポーツですね。みなさんが、好きなウインタースポーツは何ですか。スキー、スノーボード、スケートなどなどありますが、今回Hohoron.comではスキーとスノーボードのお話をしましょう。このスポーツをする時、服装は何でもいいわけではございません。スキーウェアスノボーウェアを着ないといけませんね。現地のゲレンデでウエアをレンタルもできますが、年に何度もいくような方、またはリフト券の年間パスを持っているような方、スキー板、スノボー板を持っているような方なら、ウェアも自分のを持っておくと便利ですよ。いちいち、毎回違うのをレンタルしなくて済むんですから。それに、スキーやスノーボードのすごいテクニックができたら、かっこいいですが、ウェアがダサかったら、ちょっと残念ですね。だからかっこいいウェアを買いたいものです。また、スキーやスノーボード初心者でも、ウェアがいいものを着ていたら、なんだか上手に滑れそうな気がしますよね。それで気分を盛り上げることもできます。しかし、スキーやスノーボードウェアは、普通の服と違って、ちょっと高いし、機能性を考えると、またデザイン性を考えるとどのブランドがいいのか、迷いますよね。それに、あまりスキー、スノボーウェアの情報はたくさんでていないので、しっかりと調べて、自分が納得したうえで、気に入ったのを買いたいですよね。そこで、こちらの記事では、スキー、スノボーウェアのブランドについてまとめてみましたので、興味がある方は、このままどうぞ読み進めてみてください。きっと役立つ情報、あなたが知ってよかったと思うようなことが書いてありますよ。

画像:snow.gnavi.co.jp

フェニックス

スキーウエア、スノボーウエアのブランドは10以上ありますが、ここではいくつかご紹介しましょう。まず1つ目は、フェニックスというブランドです。英語のスペルではこのように書きます。Phenix。これはこの業界ではよく知られたブランドで、スキーやスノーボードを数年やっている人ならご存知でしょう。これは、日本のブランドで、プロの人にも一般の人にもよく使われているブランドです。そして、機能面でもファッションセンス面でも優れており、人気のブランドの一つです。

デサント

2つ目に紹介するブランドはデサントというものです。英語のスペルで書くと、descenteで、これも日本のブランドです。本社は大阪にあり、これも人気があるスキーウエア、スノーボードウエアの一つです。このブランドはスキーウエアだけでなく、サッカー系の製品、野球系の商品、テニス系のものなど、スポーツ用品を何でも取り扱っているので、見ているだけで楽しいです。ホームページも、またその店頭も両方見てみてください。

ゴールドウイン

3つ目のご紹介するブランドは、ゴールドウインというブランドです。この名前は一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。というのは、オリンピックでも使われているブランドだからです。英語で書くと、Goldwinとなります。どうですか。目にしたことはございませんか。このブランドは機能性が非常に高く、またオリンピックに使われているということで、信頼もあります。

ノースフェイス

次にご紹介したいブランドは、ノースフェイス North Faceというものです。聞いたことは、ございますか。このブランドは、スキーウエア、スノボーウエアだけではなく、特に登山用品をたくさん兼ねそろえたブランドです。それに、アウトドア製品の取り扱いも豊富で、見ているだけでも楽しい店内になっています。どうぞ、一度は足をお運びください。意外と掘り出し物があるかもしれませんよ。

ミズノ

5つ目にご紹介したいブランドは、ミズノです。Mizunoと書けば、外国人の方も含め、より多くの人にわかってもらえるでしょうか。これは世界的に有名な日本のブランドで、スキーウエア、スノボーウエアも作っています。でも、もしかしたらミズノと聞いて、多くの人はプールの水着を連想するかもしれません。しかし、ミズノはプールの水着をはじめ、色々なスポーツ用品を作っているんです。ここでしたら、機能性も、デザイン性も兼ねたスキーウエア、スノボーウエアを見つけることができるでしょう。

ファブリス

次にご紹介するブランドは、FABLICE、ファブリスというブランドです。聞きなれない方もいるかもしれませんが、これは知る人ぞ知る、結構いいブランドなんですよ。これは、実は世界で色々なアスリートに使われている素晴らしいブランドなんですよ。ぜひ、インターネットでファブリスのホームページを見てみて、実際にショップにも足を運んでみてください。スキーウエアやスノボーウエアの種類も豊富なので、自分のお気に入りの一着を見つけられること、間違いないでしょう。

オンヨネ

それから、7つ目になりましたが、ここで紹介するスキーウエア、またはスノボーウエアのブランド、ONYONE、オンヨネというブランドです。これは、聞いたことがあるでしょうか。または、見たことがあるでしょうか。あまり知られていないかもしれませんが、このブランドの質はとってもいいんですよ。だから一度はチェックしてみてください。きっと気に入ってもらえると思います。

コロンビア

最後にご紹介するのは、そう、あの、かの有名なコロンビア、英語で書くとColombiaというブランドです。これは、誰でも一度は見たことがあると思います。一度も見たことがないという方、きった見たことがあるのに、おそらく気が付いていなんでしょう。これは、海外でも有名で、愛用者はたくさんいますよ。特にデザインが豊富で、それが特徴でもあります。これを着ていたら、とてもかっこよく見えますよ。質もいいので、けして安くないブランドですが、期待を裏切らないブランドです。

まとめ

さて、こちらの記事では、8つのブランドをご紹介しましたが、気になるものはございましたか。まずは、それぞれのウェブサイトをチェックしてみて、それから店頭に足を運んでみるといいでしょう。大きいデパートなんかにいけば、いくつか同時にブランドをチェックできるので、便利ですね。次の冬までに自分のお気に入りのスキーウエア、スノボーウエアを見つけてみてはいかがですか。それを着て、滑ったら、とっても気持ちいいと思いますよ。

スキーウェアのブランドのまとめと関連した記事をチェックしたい場合は、アウトドアのジャンルから探すことができます。

スキーウェアのブランドのまとめに関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?
スキーウェアのブランドのまとめ
スキーウェアのブランドのまとめ

トップに戻る